本会について

   岩手県臨床心理士会は、「財団法人日本臨床心理士資格認定協会」から認定を受けた岩手県内に在住、もしくは職場のある「臨床心理士」で構成される専門職能団体で、1992年(平成4年)8月に規約を定め発足しました。

 

 会員が活動している場は、保健・医療・福祉・教育・研究・司法・矯正・産業関係・私設心理相談と多岐にわたっています。 私達は、地域の人々の心理臨床のニーズに応えるため、会員が互いに連携し研鑽を積むことで資質と技能の向上に努め、関連機関の方々との密接な連携と協力関係を保ちながら、県民をはじめ国民の皆様のこころの健康と社会の健全な発展と幸福に寄与することを目的として活動しています。

 

<事業内容>

●地域での相談援助活動への援助

●心理臨床の健全な発展とその普及に関する諸事業

●こころの健康と福祉の増進に関する社会の付託に応えるための諸事業

●一般社団法人日本臨床心理士会をはじめ関連諸団体及び諸学会の主催する諸事業についての協力と発展に資するための諸事業